NEWS

【edoARTworkshop】鳥居 満智栄の恋する和菓子づくり~7月編

みなさま、おはようございます。
梅雨の足音も聞こえてきつつ、気温もぐんぐん上昇中な今日この頃ですね。

■【edoARTworkshop】鳥居 満智栄の恋する和菓子づくり~7月編
日時:7/1(土)13:30~15:30
会場:かっぱ橋道具街 はし藤本店 2F
詳細&お申込み:http://edoart0701.peatix.com
内容:
アンネルネマチエル代表 鳥居満智栄先生の指導で、和菓子づくりを体験いただけます。
今回チャレンジしていただくのは「うちわ」とお好みで「自由創作」です。

ところで。
「和菓子は難しい…」
「ちょっと敷居が高そう…」
そんな風に感じてる方も多いのではないでしょうか?
     
でも、大丈夫です!

はじめての方から、どなた様も素敵に作られています。

以前の様子はでんみらblogにUPしています。

*5月の開催報告はコチラ
http://blog.denmira.jp/?eid=500

*3月の開催報告はコチラ
http://blog.denmira.jp/?eid=474

満智栄先生が教えてくださるのは、誰でも簡単にできる基本と、身近に楽しめる、満智栄先生流のヒントを散りばめたもの。
そして、でんみらのワークショップは1回完結型です。
安心してご参加くださいね♪

あまりお教室で体験できない「色染」もするので、
同じテーマで作っても、my和菓子になっちゃうんです。
   
食べてもらう誰かの顔を思い浮かべながら、
ひとつずつ丁寧にあんを包み、季節のかたちを作って楽しむ、
和菓子作りの特別な時間をお楽しみください!

ご質問はでんみらのLINE@が便利です。

▼ でんみらのLINE@ ▼
友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。
(検索するときは、アットマークも入れてください)
トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

これからOK!5月のワークショップ・スケジュール

みなさま、こんにちは。
楽しいGW過ごしてますか?

5月のワークショップ・スケジュールです。

■鳥居満智栄の恋する和菓子づくり~5月編
日時:5/13(土)13:30~15:30
会場:かっぱ橋道具街 はし藤本店 2F
詳細&お申込み:http://edoart0513.peatix.com
内容:
アンネルネ・マチエル代表 鳥居満智栄 先生の指導で、
和菓子づくりを体験いただけます。
   
今回チャレンジしていただくのは「小鳥 と スプリングフラワー」。ぜんぶで4つお作りいただきます。

「和菓子は難しい…」
「ちょっと敷居が高そう…」
そんな風に感じてる方も多いのではないでしょうか?
     
でも、大丈夫です!

はじめての方から、どなた様も素敵に作られています。

以前の様子はこちらをご覧くださいね。
http://blog.denmira.jp/?eid=474
   
満智栄先生が教えてくださるのは、誰でも簡単にできる基本と、身近に楽しめる、満智栄先生流のヒントを散りばめたもの。

安心してご参加くださいね♪

あまりお教室で体験できない「色染」もするので、
同じテーマで作っても、my和菓子になっちゃうんです。
   
食べてもらう誰かの顔を思い浮かべながら、
ひとつずつ丁寧にあんを包み、季節のかたちを作って楽しむ、
和菓子作りの特別な時間をお楽しみください!

   

■江戸つまみかんざし職人に習う 雨の季節の髪飾り
日時:5/20(土)
午前クラス 09:30~11:45
午後クラス 13:30~15:45
会場:かっぱ橋道具街 はし藤本店 2F
詳細&お申込み:
午前クラス http://edoart0520am.peatix.com
午後クラス http://edoart0520pm.peatix.com
内容:
伝統工芸士 穂積 実先生の指導で、小さな布を折りたたんで作る「つまみ細工」を体験いただけます。

今回、みなさまに作っていただくのは、
雨の季節を艶やかに彩る 「紫陽花」の可愛い髪飾り。

お申し込み時に、
ブルー系 または パープル系のお色味を選べます。

こちらの講座は、初めてさん」から、ステップアップしたい方まで幅広く体験いただけます。

つまみ細工を今まで自己流でやってきたけど、
この機会に「穂積先生に習いたい!」方もぜひご参加くださいね。

また、「初めてだけど…頑張ってチャレンジしてみたい!」方、
「初心者だけど大丈夫かしら・・?」という方もももちろん歓迎。尻込みせずに、ぜひぜひご参加くださいね。

まずはじめに、小さな正方形の布を、摘まんで折りたたみ方をデモンストレーション。

そのあと、豪華な『紫陽花』髪飾りづくりにチャレンジしていただきます。

クリップ&安全ピンの2wayタイプなので、髪飾りとして以外にも使えます!たとえば、バッグにつけたり、ブローチにしてもOK。

みなさまのご参加をお待ちしています。

ワークショップスケジュール

みなさま、こんにちは!
本日は立春ですね ^^
立春は、二十四節気の最初の節気。
そして、旧暦では新しい年の始まりを意味していますから、
気持ちもググッとあげてまいりましょう♪

それでは、ワークショップのお知らせです。

◎在来種大豆(小糸在来)と玄米麹を使う こだわりの手前味噌づくり
日程:2/19(日)14:00~16:30
場 所:食と農の交流 Excellent local(エクセレントローカル)
▼詳細&お申込みはこちら ▼
http://0219miso.peatix.com

◎鳥居 満智栄の恋する和菓子づくり~3月編
日程:3/4(土)13:30~15:30 
場 所:かっぱ橋道具街 はし藤 本店 2F 
▼詳細&お申込みはこちら ▼ 
http://edoart0304.peatix.com

◎水都江戸から学ぶバイオテクノロジー「発酵」基礎講座
日程:3/7(火) 19:00~20:30 
場 所:新宿伊勢丹会館5階 OTOMANA
▼詳細&お申込み▼
http://hakkou.peatix.com

◎でんみらのメルマガ「でんみら通信」購読のお申込み
mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」とご記入のうえ、 メールアドレス/名前 をお知らせください。

◎LINE@を始めました
友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。
(検索するときは、アットマークも入れてください)
トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、
LINE@が迅速に対応できるかと思います。
https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

どうぞよろしくお願いいたします。

【ご参加者募集中】1/28(土)御菓子司にならう季節を彩る和菓子づくり

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

ワークショップのお知らせです。

かっぱ橋道具街にある老舗 箸店の2Fを会場に、
御菓子司の指導で、冬の季節を彩る和菓子づくり体験を行います。

今回、みなさまにチャレンジしていただくのは、「寒椿」と「水仙」と自由創作1つ。

ぜんぶで5つ、お作りいただきます。

その場でぜんぶ食べられないと思うので、
お持ち帰り用のお箱もご用意いたします。

詳細&お申込みはコチラ
http://edoart0128.peatix.com

みなさまのご参加お待ちしています。

10月のワークショップご案内

こんにちは。
10月に入りましたね。新月からスタートしたので、何だか始まりが良くて嬉しいですね^^
今月のワークショップスケジュールのご案内です。

■江戸つまみかんざし職人に習う<二重丸つまみ>で作る
 秋色バッグチャーム 午前 / 午後 クラス

10/15(土) 午前10:00~12:00 / 午後13:30~15:30

午前⇒http://edoart1015am.peatix.com
午後⇒http://edoart1015pm.peatix.com

伝統工芸士 穂積 実先生の指導で、≪二重丸つまみ≫で作る
秋色バッグチャーム作ります。
御年80歳超の穂積先生に直接ご指導いただける講座は、大変貴重です!!
過去につまみ細工を体験したことがある方、
様々な作り方を学びたいという方、
初めてだけどチャレンジしてみたい!という方、
にオススメの内容です。
今回作るバッグチャームは紫をベースとし、秋色の生地を重ねます。
いつものバッグが秋仕様にゴージャスに変身するのでオススメです★

会場は、かっぱ橋道具街 はし藤本店2F
google地図⇒ https://goo.gl/maps/fB6C4Rxa26o

■秋に植えて育てる~手のひらで愛でる桜と松の盆栽~

10/18(火)11/1(火)11/15(火) 19:00~20:30
http://ur2.link/ybfy

5月末~6月にかけて開催し満席だった「苔が織りなす日本の
盆景美を堪能」オリジナル苔庭づくりの続編講座です。
今回の講座では、古より日本人に親しまれている「桜」「松」。
2つの樹種について学び、体験します。
常緑樹で1年中青々として吉祥の象徴でもある「松の盆栽」。
お正月にも、欠かせないアイテムですよね。そして来春の開花
を目標に「桜の盆栽」を作っていきます。
春に、桜を愛でるには、秋の植付けがベストです!

会場は、伊勢丹会館5F
地図⇒http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/access/index.html

■手製本体験と日本の製本史を辿る
日本の伝統的な3種類の和製本を体験

10/27(木)、11/24(木)、12/22(木) 19:00~20:30
http://ur2.link/ybfF

edoARTworkshopでも講座を担当していただいた有藤 加奈子先生。
今回は、じっくりと、紙折りから体験し、
3種類の和製本体験と日本の製本史を辿ります。
和綴じ本の起源は、千年以上前の平安時代の初め。
江戸時代になると、木版印刷による出版ブームが起こり、
江戸職人の技と粋が和装本に集約されて、様々な綴じ方が
生み出されました。
大和綴じ、四つ目綴じ、麻綴じのの3種類の和綴じ本が作れます。御朱印帳の他、日記に使うもよし、写真やチケットを貼った旅の手帖を作るもオススメです♪

会場は、伊勢丹会館5F
地図⇒http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/access/index.html